ダイキン工業株式会社 TIC棟へ最新鋭の複合型人工気候室、ヒューマンカロリーメーターを納入

大阪府摂津市のダイキン工業株式会社に次世代テクノロジー・イノベーションセンターが完成

当社最新鋭の装置が採用されました。

 ・ FUJI ヒューマンカロリーメーター (睡眠・代謝実験室)

 ・ FUJI 人工気候室複合型 放射・輻射式 (人工気候室)

    人工気候室複合型は世界初の装置です。

ダイキン工業株式会社の技術開発コア拠点として新開設された「テクノロジー・イノベーションセンター(以下TIC)」内に完成。

2015 年11 月25日に開所式が行われ、多くの関係者・マスコミが訪れました。

弊社の装置はヒトを対象とした研究設備として大変注目されています。


弊社製品が扱われたTV番組は下記よりご覧いただけます。

【NHK】

 http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20151125/5804581.html

【MBS】

 http://www.mbs.jp/news/kansai/20151125/00000024.shtml



ダイキン工業株式会社は、グローバルに広がる当社グループの技術開発のコア拠点として

「テクノロジー・イノベーションセンター(以下TIC)」を当社淀川製作所(大阪府摂津市)内に開設。

(2015年11月25日 業務開始) 


【テクノロジー・イノベーションセンター概要】

http://www.daikin.co.jp/tic/?ID=press

ダイキン工業株式会社

テクノロジー・イノベーションセンター(Technology and Innovation Center)

総床面積:約5万8千m2、延床面積 約4 万9千m2、6 階建て

所在地:大阪府摂津市(淀川製作所内)

開所:2015 年11 月25日

人員数:700人規模